Top Image

白骨温泉 『泡の湯』

白骨温泉 『泡の湯』
雰囲気 泡の湯の雰囲気 5
眺望 泡の湯の眺望 1
自然 泡の湯の自然 3
広さ 泡の湯の広さ 5
きれいさ 泡の湯のきれいさ 3
湯船の数 泡の湯の湯船の数 4
秘湯度 泡の湯の秘湯度 4
総合評価 泡の湯の総合評価 3

温泉紹介

言わずも知れた白骨温泉泡の湯。名前は知らなくてもテレビなどでとても広い露天風呂の光景を目にしたことのある人も多いだろう。樋から源泉掛け流しのお湯が勢い良く流れ込み、白色の湯が大きな湯船を満たしている非常に有名な温泉である。泡の湯は宿泊者用の本館と日帰り専用の外湯とがあるが、本館も昼のみ日帰り利用が可能となっている。

内湯は木造の建物の中にあり鄙びた雰囲気を醸し出している。2つある内湯の1つは源泉から直接引湯したものであり、もう1つは源泉を加温したものである。源泉の温度が37度とそれほど高くないため、冬などは加温された湯のほうが心地よく感じられる。

泡の湯

泡の湯

露天は、内湯のすぐ外にある男女別の小さなものが1つと、写真でお馴染みの混浴の大露天風呂という構成となっている。大露天風呂は、面積が広いこともあって外気にすぐに湯が冷めてしまうのかところどころ冷たく感じるところもあるが、湯の供給口付近は非常に暖かい。

混浴であるので何かと気を使う部分があり、リラックスして開放的な気分にとはならないが、とても広く周りを木々に囲まれているのでゆったりと体を休めることが出来る。過剰な期待を持って訪れたため、それほど感動することはなかったが、さすが白骨温泉と言わしめる温泉である。

温泉情報

源泉 37.3度
pH 6.3
分類 低張性中性温泉
泉質 含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉(硫化水素型)
浴槽 内湯(2) 露天(2)
色など 白色
飲食施設 なし

基本情報

所在地 長野県松本市安曇4181
電話番号 0263932101
URL http://www.awanoyu-ryokan.com/
料金 大人820円 子供510円 
営業時間 10:30 〜 14:30
アクセス R158から白骨温泉に抜ける県道300号は離合不能な道が続くため、乗鞍高原経由が望ましい
備考

アクセスマップ

近くの温泉

写真 温泉名 評価/種別 所在地 営業時間
乗鞍高原温泉『湯けむり館』 乗鞍高原温泉
『湯けむり館』
評価
自然
長野県松本市
0263932589
720円
09:30 ~ 21:00
乗鞍高原温泉『せせらぎの湯』 乗鞍高原温泉
『せせらぎの湯』
評価
無料
長野県松本市
0263932147
無料
09:00 ~ 17:00
白骨温泉『公共露天風呂』 白骨温泉
『公共露天風呂』
評価
自然
長野県松本市
0263933251
500円
10:00 ~ 16:30
平湯温泉『ひらゆの森』 平湯温泉
『ひらゆの森』
評価
自然
岐阜県高山市
0578893338
500円
10:00 ~ 21:00
乗鞍高原温泉『山水館信濃 絹の湯』 乗鞍高原温泉
『山水館信濃 絹の湯』
評価
自然
長野県松本市
0263932301
520円
11:30 ~ 16:00

コメント

▲ページのTOPへ

Copyrights (c) 2003- こみ All Rights Reserved. 一切の無断転載を禁ずる.